主婦のblog

1982年生まれ・35歳の主婦です。 主婦歴1年、女性としてだけではなく 人としても成長していきたいと 思っています。 このブログでは、食のこと、整理やそうじ、 家計、その他の家事について、読んだ本の記録、健康、 友達や家族のことなど、やってみたことや起こったことを報告したり、 そこから感じたこと、考えたことなどを記事にしています。 よろしければぜひ読んでいってください✨

今年の節分、我が家はこんな感じでした2018

こんにちは

2月3日は節分でしたね、

みなさんは豆まきをしたでしょうか

私は1週間前にスーパーへ行った時

お豆が売られているのをみて

「あ~そうだった節分だ!

お豆買う~?どうしよっか」

と主人に問いかけたところ、

「いらないんじゃない?」

という回答だったこともあり

何も準備することなく3日を迎えました。

恵方巻は食べたいけど

けっこう高いんだよな~

と思い、それも買わず




こんな感じだったので

「きっと当日はすっかり忘れてて、

節分の日が過ぎてから『あ、そういえば

節分だったな』とか思うんだろうな」

と思ってました。

ところが意外と当日の朝、

起きた時に

「あ、今日節分だ」

と思い出したのです。

お豆はありませんが、

布団の中で1人

「鬼は~外、福は~内」

を4回程唱え(けっこう真剣に)、

満足しました

主人はその間ずっと

静かにしてました。

特に感想もなかったようです。



その夜、

主人がふらっとスーパーへ行って

帰ってきたときに

なんと恵方巻を買ってきてくれました!!

もう夜だったので割引されてたようで

立派な恵方巻が3本入って

550円くらいだったでしょうか、

かなり安いっ!!

2人共、一応夕飯は食べた後だったのですが

主人はこれから2本食べるとのこと。

残りの1本は私が明日にでも食べればいいよ

と提案してくれ

「なんと、恵方巻が食べられるなんて

とルンルンでお風呂に入りました。

その後お風呂から出てきた私へ

主人が一言。

「すみません!!

恵方巻、全部食べちゃいました!!!」



「はい~っっ?!?!」

いったいなんなんだ

と思いながら

節分の日が終わりました。


いい午後をお過ごしください




人気ブログランキング

今後のブログ更新は毎日ではなく、記事ができたらアップします

おはようございます

2月が始まりましたね


さて、このブログの今後の更新頻度について

ですが、今後は毎日ではなく

記事ができたらアップする形にしようと思います

ので、念のためお知らせ致します!




これまでは

「毎日更新できればいいな」

と続けてきました

たぶんこの記事で?204コとなります。

が、書きたいことはたくさんあるのですが

考えたり書く時間がけっこうかかってしまい

(マイペースにやってるので)、

他のこととのバランスが

崩れつつあることを感じる今日この頃でした

ブログに力が入りすぎてしまい💦

↑これはこれでいいのかもしれませんが笑、

一方で

今後は少しバランスをとりたいとも考えたので

更新頻度が毎日ではなくなると思います



が、今後も続けていきますので

またちょこちょこ立ち寄ってくだされば

うれしいです

いつもみに来てくださっている方

本当にありがとうございます

今日も素敵な日をお過ごしください




人気ブログランキング

結婚後、夫婦で子どもを作るか作らないか考えたこと ③

おはようございます

昨日の記事の続きです。

 昨日までの記事はこちら
 結婚後、夫婦で子どもを作るか作らないか考えたこと ①
 結婚後、夫婦で子どもを作るか作らないか考えたこと ②


数か月後、結婚式が終わり。。。

落ち着いたころ

「さて、どうしよっか?」

ということで2人で話しました。

主人は

「あと2~3ヶ月、2人で楽しんでから

子どものことを考えたい」

という意見でした。

私はこの数ケ月で

「子どもを作るか作りたいか

 今考えないで

 将来後悔するとしたら、嫌だな」

という思いから、

「今もし何もしないで

将来『あ~、あの時子どもを作ろうと思ってたら

作れてたかもしれないのに』と思うのは

嫌だな」

という思いに少し変わっていました。

子どもを作ることへの関心が

前より大きくなっていたと思います。

そういうわけで主人の意見を聞いた時

「う~む、なんだか先延ばしになってる

感じがするけど?」

と思いながらも、

自分の仕事を考えると

今すぐに!

というわけにもいかず了承しました。

結婚してる友達で「結婚してから1年くらいは

2人の時間を楽しんだ方がいいと思う!」

という意見があり

「そういう考えもあるのか~」

と思ったのも、了承した理由の1つでした




ところが、2~3ヶ月のつもりが

私の仕事の関係で期間を延ばさざるをえず、

結局さらに数ケ月過ぎ

退職した後、

子どもを作ることについて

集中して考えられるようになりました。




とはいえ、退職したものの

その後主人とは何度も話し合いました。

(主人は子どもができることへの

様々なプレッシャーから、

「やっぱり子どもは

作らなくていいんじゃないかな」

と考えが変わってなかったので)




夫婦で「子どもを作るか

作らないか」の意見が分かれるのは

難しい問題だなと思いました。

相手の気が進まないのに

強制するのも違う気がするし、

どうしたらいいんだろう?

と考えていました。

ただ、私にとって幸いなことに、

主人は「子どもは嫌だ~!」

ではなく、

「子どもがいてもいいかなとは思うけど、

経済的に心配、そして

夫婦のこれまでの関係性が

変わることも不安」だったのです。

そこで、これらの不安を取り除いていけば

いいんじゃないか

と思いました。




こんなことをやってみました

①経済的な不安について

 ・子どもを1人育てるために

  どのくらいお金がかかるか調べて

  ノートにまとめました。

  幼稚園に入るまで、小学校、中学校~

  と段階をおって

  家計をどういう風にしていくか

  計算しました。

  その後まとめたものを主人にみせました。

  そして

  「万が一の時には私も働くよ」

  と言いました。

②夫婦のこれまでの関係性が変わることへの

 不安について

 ・これはある程度は変わると思う、と言いました。

  でも主人をないがしろにする

  ということでは全くないと伝えました。

③友達と色々な話をして気分転換したり、
 
 我が家の話し合いに活かせる情報を

 自然ともらえたり、、

 友達にはとても助けられました

 

こんな感じで

何回も話し合いを重ねるうちに

主人も一応納得してくれ?

(合わせてくれ?)

我が家は「子どもを作ってみようか」

となりました。

赤ちゃんがやってくるかは分かりませんが、

もし来なかったら

その時はまた考えようと思います


以上、

「結婚後、夫婦で子どもを作るか作らないか

 考えたこと」でした。

いい1日となりますよう



人気ブログランキング


人気ブログランキング

ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします!

  • ライブドアブログ