おはようございます

1月5日ですね。

新年が始まり、もう5日目なんだなぁと

と思います。

皆さんもそうだと思いますが

私も4日のうちに色々なことがありました。

あえて「残念なこと」という言い方をしますが、

そう感じることも多々あり、今日はそのうち

1番ショックを受けたことについて

自分が考えたことを書こうと思います。

実際何があったのか

ここでは控えさせていただきますが、

それはこれまで私が気にかけ

大事にしてきたものでした。

相手のためでもありますが、

それがなくなることは私にとって

怖いことです。

なので自分の幸せのためにも

努力してきたことでした。

これまでもそれについては色々あり

「でもきっといつか今より

ずっとよくなると信じよう」

と思っていたことでもあります。

そういうこれまでの経過や積み上げてきたものが

根本から

またガラガラと崩れるような感覚でした。

それを聞いた時は、ただただ疲れて

やるせない気持ちになりました。




そう、「人は変えられない」んですね。

そうだよなぁと改めて感じたことでした。

本人がそれでいいと思っているなら

周りが止めることは

本当の意味ではできません。




ならば私はこれからどうしようか?

自分が考えていることは

これまで何度も色々な角度から

伝えてきたつもりなので

これ以上言うことはない気もします。

そして、自分がストレスを感じることは

マイナス以外ないような気がします。

そこで思いました。

そうだ、それがなくなった時でも

自分がちゃんと立っていられるようにする。

これだ。

人は変えられない。

でも自分を変えていくことはできるといいますね。



私が、なくなると怖いと思っているそれを

今後も大事にしていこうと思いますが

結局はどうなっても本人の責任。

そしてそのとき私がそれに依存することなく

ちゃんと生きていける要素を

増やす作業をしていくことで、

前向きな気持ちをなんとか保てるかもしれません。



今日は少し悲しい記事になってしまいましたが

皆さんにとって

今日も温かい気持ちがあふれるような1日となりますよう