主婦のblog

1982年生まれ・35歳の主婦です。 主婦歴1年、女性としてだけではなく 人としても成長していきたいと 思っています。 このブログでは、食のこと、整理やそうじ、 家計、その他の家事について、読んだ本の記録、健康、 友達や家族のことなど、やってみたことや起こったことを報告したり、 そこから感じたこと、考えたことなどを記事にしています。 よろしければぜひ読んでいってください✨

親子

思わぬクリスマスプレゼント

おはようございます

ポストを開けたらかわいらしいカードの様なものが。

この時期に我が家へカードを送るような人いたっけ?

と思いながらみてみると、

お義母さんから私宛てのクリスマスカードでした

突然のことに驚き、そのまま食い入るようにみました。

12月3日のブログに書いたとおり、たしかに私からお義母さんへ

クリスマスカードを送ったので、

お返事のカードが届く可能性はあるのですが

お義母さんも私もマイペースにお手紙のやりとりをしているので

まさかこんなに早く、しかもクリスマスカードがほしい

という気持ちで送っていないので驚きました

カードはかわいいサンタさんやプレゼントの絵柄で、

お義母さんは以前私がラインで送った歌

(このブログにも12月7日に載せています)

を聞きながら、人生で初めてのクリスマスカードを

書いているとのこと。

そのような温かい文章にも心を打たれ、

私にとって素敵なクリスマスプレゼントでした

ちなみに私が人生でクリスマスカードをいただいたのは

今回を入れて2~3回くらいと記憶しています。

自分で書いた数はもっと多かったですが

いただく機会は意外と少なく、

今回いただいて「うわっ!すごく嬉しい✨」

と思いました。

皆様ももしよければクリスマスカードを

誰かに渡してみるのはいかがでしょうか。

季節の雰囲気もあり、もらった方は

とても喜ばれるかもしれません

今日もよい1日をお過ごしください

両親からのお歳暮

おはようございます

両親からお歳暮が届きました

レンジでチンするだけで簡単にお鍋が食べられるセットでした

主人も「センスある~!」と喜んでいて

早速2人で食べました。

夕食の準備も楽になり、ありがたいものです。

両親からのお歳暮は去年から届くようになって2年目ですが

届くとやはりうれしいものです

去年も今年も、届いた後に「ありがとう!」とだけ伝えて

おいしくいただいています。

お歳暮は贈られることを期待するものではないと思いますが

来年も楽しみになってしまいます

そして、お歳暮が贈れるくらい両親が元気であることも

ありがたいです。


今日もよい1日をお過ごしください

お義母さんへのクリスマスカード

おはようございます!

12月に入り、クリスマスも近くなったので

お義母さんへ送るクリスマスカードを

買いました。

お店に行くと色々あるので迷います

主人に「去年と同じカードだったっていうのだけは避けないとね〜💦」

と私が心配していることを言ってみると

「いや、うちの母親はそういうの全然気づかないと思うよ」

との返答。

「そうなの〜?!それなら安心した!」

と、あまり余計なことを考えずに

送りたいカードを選ぶことができました

今は、どんなことを書こうか考えています

お義母さんにとって素敵なクリスマスになるよう

心を込めて書こうと思います!!

お義母さんとの手紙

おはようございます

結婚してから

お義母さんとお手紙のやりとりを

しています。

お義母さんは筆まめな方で

日常のことなどをしっかりまとめて

書いてくれるので

すごいなあと思います

私は書ける時に書いて

送ります。

内容は主人と最近行ったところや

話したこと、

友達のこと、

その他に自分で考えてることなど。

カフェでゆったりとした気持ちで

書くのが好きです

誰かと手紙のやりとりをするのは

子供の頃転校した後、

前の学校の友達と

文通した時以来です。

なによりもうれしいのは

お義母さんが

手紙を楽しみに待っていてくれることです。

私は筆まめではないので

書こうと思いたつ日は少ないですが

これからも続けていきたいです。


いい日を

母と会う日

おはようございます

時々思いたった時に

母へ連絡し、2人で会います。

お互い少しがんばれば

会える距離にいるのは

ありがたいことだなあと

思います

ごはんを食べたり

お茶したりしながら

近況報告や今後のことを話したりします。

心配性な母なので
 
話せないこともありますが

それでもたまに会おうと思うのは、

おいしいごはんと

わりと好き勝手に

おしゃべりができるからでしょうか。

(私にそんなよこしまな気持ちがあっても)

母が会うことを喜んでくれるのも

ありがたいことです。

親子は各家庭で

色々な関係性があると思いますが

今の私にとって心地よいのは

こんな感じです

素敵な1日を


人気ブログランキング

ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします!

  • ライブドアブログ