主婦のblog

1982年生まれ・35歳の主婦です。 主婦歴1年、女性としてだけではなく 人としても成長していきたいと 思っています。 このブログでは、食のこと、整理やそうじ、 家計、その他の家事について、読んだ本の記録、健康、 友達や家族のことなど、やってみたことや起こったことを報告したり、 そこから感じたこと、考えたことなどを記事にしています。 よろしければぜひ読んでいってください✨

親子

主人の実家へ行ってよかったこと

おはようございます

先日主人の実家へ帰省し

よかったと思うことがあったので

書きます

それは、父の日や母の日の

プレゼントとして何を贈ればいいか

候補ができたことです

例えば包丁。包丁を

プレゼントとして贈るのがいいかは

あとで調べるとして。。

ご実家の包丁は

切れ味が悪いようで

お母さんは、新しいのがほしい

と思ってるそうです。

とか

土日にはコーヒーを

ペーパードリップでいれるそうですが

やかんでお湯を注いでました。

「お湯を細く出せるポット?

がないからね~」

と言ってたので

これもプレゼントしたら喜ぶかな?!

と候補に

実際おうちに行き

寝食を共にすることによって

みえたものがあります


いい1日をお過ごしください

主人の実家へ持っていけばよかったもの

こんばんは

昨日は持っていってよかったものを

書きましたが

今日は逆に、持っていけばよかったなぁ

と思ったものを書きます


①家ではく靴下

 実家でスリッパを履く前提で、

 3日間の滞在中1日目は履いていった

 ストッキング、3日目は帰りに履く

 ストッキングで大丈夫だろうと思い、

 2日目の分しか

 靴下をもっていきませんでした。

 ところがスリッパはあったものの

 特に履くのを勧められなかったため

 (そして主人もスリッパを履かなかったので)

 私も履かずに家へあがったまま3日間。

 3日間ずっと家にいて

 部屋着を着ていたので

 1コしか家で履く靴下がないのは

 正直しんどかったです

 裸足でいればいいかと思ったけど

 主人の考えでは

 「人の家で裸足はどうかと思う」

 とのことだったので、

 とすると、主人を育てたご両親も

 同じ考え??と思ったら

 裸足でいられませんでした


②ドライヤー

 貸してもらいましたが

 風量がいつも使ってるのより

 弱く、髪を乾かすのに

 30分くらいかかってしまいました

 少し重くても

 自分のドライヤーをもっていった方が

 よかったと思いました。


③手鏡

 ふだん持ち歩いてないので

 うっかり忘れてしまいました

 大事なご両親に会う前に

 ちょっと確認したい時とか

 手鏡必要だな~と思いました!


以上です

素敵な夜を

主人の実家へ持っていってよかったもの

おはようございます

今回主人の実家へ初めて帰省したので

もっていってよかった物を書きます

基本的な洗面用具や服はもってくとして

その他に。。。



①エプロン(ネットで調べて、
 
 もっていった方がいいと書かれてたので

 もっていきました。

 お手伝いする時に大活躍

②食器洗い用のゴム手袋(食器洗いの時に

 ふだんからゴム手袋を使ってるので

 もっていきました。

 食器洗いをすることはほとんどなかったですが

 やはり使うことありました。忘れないで

 よかった~)

③おみやげ(やはり3日間お世話になるので

 何かもっていきたいなと思いました。

 主人とデパ地下に行き、

 アドバイスをもらいながら

 一緒に探しました。

 税込み2160円のクッキー詰め合わせ

 にしました。ちなみに大きい缶に入っていて

 中のクッキーは1コずつ個包装です。

 喜んでくれてよかったです。

 実家で一緒に食べました


ハッピーな1日をお過ごしください



人気ブログランキング

ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします!

  • ライブドアブログ