主婦のblog

1982年生まれ・35歳の主婦です。 主婦歴1年、女性としてだけではなく 人としても成長していきたいと 思っています。 このブログでは、食のこと、整理やそうじ、 家計、その他の家事について、読んだ本の記録、健康、 友達や家族のことなど、やってみたことや起こったことを報告したり、 そこから感じたこと、考えたことなどを記事にしています。 よろしければぜひ読んでいってください✨

家計

日用品の予算

おはようございます

毎月の家計予算のふりわけで

日用品の項目を設けてます

我が家では11000円です

ネットや本などをみてると

大体の世帯が3000円から5000円くらい?

になってるようで、いつも「ずいぶん安いな~」

と思ってます。

主人も化粧水や乳液を使ったりしてるからかな?

それとも他の家庭と内容がちがうのかな?

または他の家庭では特に必要ないのを

買ってるのか?

など気になります

というわけでそのうち考えようと思います

意外と我が家もかかってないのかな?

いい1日をお過ごしください

今日の家計簿つけました

こんにちは

今日は午前中にスーパーへ買い出しに行き

帰ってきた勢いで

家計簿つけました

11日ためることもある中

やればできるじゃないか!と

自分をほめたくなります

その日のものをその日のうちにできたら

心もスッキリ軽いですね

今日は夕方からまた外出の予定。

帰ってきたらつけるかつけないか。

どっちかな~

まぁ明日でもいいか

楽しい午後をお過ごしください


貯蓄額をお互いに知っておく

おはようございます

みなさんは一緒に住んでる人と

貯蓄がどれくらいあるか共有していますか?

我が家は最近

毎月お知らせすることをはじめました

我が家は毎月の家計とはべつの

貯金などとして貯めている口座がいくつかあり

結果全部でいくらくらいなの?と

ある時思いました。

そしてせっかくだから主人にもお知らせしよう

と思い知らせたところ

喜んでくれたので続けています。

これはお互いにとってメリットがあります。

私のメリットとしては

①家計を任されているとはいえ、

時々将来のことをかんがえると

大きな責任を感じます。

時にはそれは重圧ですが

貯蓄学を相手も知っててくれることで

安心できます。

②共有することで人の目にさらされるので

なあなあ感が減り、ちょうどいい

緊張感をえることができます。

主人のメリットとしては

①貯蓄の状況を知ることができ

安心につながります。

②共有してなかった時より、

より家計に協力しようと思えます。

最後に2人のメリットとして

達成感を2人で味わえることです。

チームでがんばれるというのは

心強いです。

まあとはいえ、それぞれの家庭で

考え方は色々ですね

独身の方だとまたちがいますね。

やりやすい方法をみつけていけるのが

1番!

というわけで我が家ではこんな感じです

という文でした。

楽しい1日をお過ごしください





家計にかけた時間

こんばんは

昨日は予告どおり家計簿つけました

これが、、2時間半くらいかかっちゃいました

7月8日からつけてなかったので11日分

だったとはいえさすがにかけすぎのような。。

なんとか無事に終わって達成感

と共に11日はためすぎちゃったかな~

という思いもありです。

最長記録!

毎日つけるのはやらされ感がでてきそうだけど

3~4日に1回くらいはつけられたらいいかも

と少し反省しました!

家計簿も気づくとつけてない日がかさなり

つけるのにドキドキしてきます。

こうならない前につけときたいものです

バランスですね

楽しい夜をお過ごしください











家計簿つけよう

こんにちは

今日は家計簿つけようと思ってます

結婚し家計を任されるようになってから

つけるようになりました。

最初はそれまでたまに使ってた

独身のときの家計簿を使いました。

その家計簿がおわり、よ~し本格的に

いまに合ったのを探そうと思い東急ハンズへ

自分の性格上あんまりしっかり書くタイプは

続かなそうと思いサッと記入できるタイプを

買いました

ところが!

毎日つけるわけではないものの

意外と家計をやりくりするのにはまり

「もっと記入できる方がいいな~」

と思い、現在は市販の家計簿と

ふつうのノートにひたすら書いてくタイプの

2つの家計簿を使ってます

人間とはわからないものです。

おそらく市販の家計簿がおわったら

自由に使えるふつうのノート1本になりそう

こだわるところはおもいっきりこだわれて

サッと済ませるところはサッと終わらせられる

家計簿ってなかなかないんですよね

家計のやりくりは人それぞれ。

私は自分で自由に書けるほうが合っていたんですね

いい午後をお過ごしください





人気ブログランキング

ランキング参加中
クリックで応援よろしくお願いします!

  • ライブドアブログ